雪の公園を歩いて

今日の日曜日はまた新しく雪が積もり そんななか公園に散歩に出かけました。
昨日管理人さんが1日かけて幅1Mの通路を作ってくれたのです 広い芝生の広場は一面の雪です。
そこを除雪して1本の道ができました。 ところが一晩で道はまた元の雪の原っぱに戻ってしまったのです。
北国は際限がありません また初めからやり直しで管理人さんは除雪機で原っぱに挑戦です。
わたしは長靴の跡だけの細い道を歩きました。 雪道は足を取られなかなか進みません しばらく歩くと汗が出てきます
でも風は冷たく顎が切れるように痛いのです。 手袋しても指が冷たいので、指の部分から抜いて握りこぶしを作って
歩きます。 汗と身を切る寒さ 散歩を終ると達成感がありました

ウェブページ