かぼちゃを食べる

かぼちゃは良く食べますが、その成分を調べて見ると糖質、抗酸化作用の強いビタミンACEをバランス良く含んでいます。
また食物繊維も多く、コレステロール値を下げたり、便秘の解消に役立ちます。 食物繊維は栄養素の吸収を緩やにして有害物質を排出させる働きがあります。
腸の蠕動運動を活発にさせるので、便が速やかに排出されます。 とにかくかぼちゃは甘いので良く食べます 
煮込むととろとろになってその甘い部分が凝縮されます。 
かぼちゃの旬は夏ですが、今はいつでもスーパーに出ているので食べられます。

ウェブページ