2011年8月アーカイブ

黒米

黒米が美味しくて病み付きになりました。白米2合を炊くときに大さじ1杯の黒米を混ぜると、炊き上がりは真っ黒になります。そしてこの黒米は「もち米」なのでしょうか、炊き上がりは<餅>のように粘りが出ます。この食感がたまらなく美味しいので、小さな黒米の袋が無くなりそうだと心配になります。それでスーパーにまた買いに行ってしまいます。この黒米を100%で炊いたらどうなるのでしょうか。何グラム単位で売っているので、10Kも買うことはできるのでしょうか。

お店紹介文修正

妙高のあらきんラーメン

 

こんな風に紹介してました。

今だったらブログの方に載せるような書き方ですね。

 

妙高高原I.C.の近くにあるお店です。
スキー場が近くにある事もあってスキー、スノボ帰りに食べて行くお客さんも多いらしいです。
おみやげ屋さんの隣にあり一見するとラーメン屋という感じではなく店内も喫茶店の様な雰囲気です。

らーめんはみそ、しお、しょうゆ、つけめんがあります。
ダシの効いたスープでそれぞれ高いレベルで美味しかったですがお勧めはみそらーめんです。
ただし、油が多めのかなりこってりのスープなのでこってりした味が苦手な方はしおらーめんが比較的食べやすいと思います。
つけめんのスープはかなりの酸っぱさなので好みが分かれるかもしれません。

夜遅くまでやっていて向かいにはランドマークという温泉があるので、スキー・スノボ帰りにあらきんラーメン→ランドマークで温泉というコースをとる人も多い様です。

 

統一感がなくなってしまうので、残念ですが修正したいと思います。

ラーメン遠征 帰宅しました

糸魚川へのラーメン遠征。

やっと帰ってきました!

 

温泉3ヶ所にラーメン4杯(上越で一杯)

 

かなりハードなたびでしたね。

 

でも楽しかったです!

 

これから更新作業しないと。。

素人なので勉強しなくては!

以前、こんな書き込みしました。

 

「調理風景を見てると、1杯ずつ小鍋でスープを温めてたので、

「でっかい鍋を置くスペースが無いのですか?」

と無神経な質問をすると

「加熱し続けて蒸発分の水を足すやり方で、スープにムラが出るのを避けたいから」


という回答でした」

素人目に見ても一手間、二手間多くて大変そうなのに、妥協しないところはさすがだなと思いました。


 


しかし、後日、別のラーメン屋さんに話を伺ったところ、スープを加熱し続けないというのは結構良くある事とお聞きしました。
確か春紀さんも
「自分は特に変わった事をやっている訳ではなく、基本に忠実にやる様にしているだけです」
という事をおっしゃっていたのを思い出しました。
今回の一件でお店をやってる人や詳しい人なら知っている事も、知らない自分を恥ずかしく思いました。
でも、こういう経験も今後に活かしていきたいと思います。

梅を食べて夏を乗りきろう

暑い夏 汗を大量にかきますがこの塩分補給の為に塩飴などがスーパーで売っています。
この時期は梅干を毎日1個づつ食べる様にしています。
汗をかくと水分が少なくなって、血液の粘度が上がりがちになります。梅干の中にあるクエン酸が血液の流れを良くする働きがあります。
ですから夏には最適な食べものと言えます。そして梅を漬ける時に塩を入れるので塩分もあり補給になりますし、夏はお腹を壊しやすいので梅の抗菌作用は有効です。
一緒に熱い番茶などを飲むのも良いですね。
水分補給になるし、何より夏は冷たい物を取りすぎて胃が疲れてしまいがちなので、あえて熱いものをと考えています。

ストレスには要注意

病名をつけなくても職場の人間関係が良くなったら頭痛が治ったなんて事がありました。

医者に行くと自律神経失調症と言うことになり、診断を受けても肉体的に何処も悪くありませんと言われる事になります。今はストレスの多い会社環境の中、うまく溜めないように人間関係を調整しています。
頭痛・肩こり・倦怠感・胃の不調など症状がストレスの前兆なので、日常の体調を観察して自立神経失調症にならよう気を気をつけています。

夏の熱中症には要注意

こう暑い日が続くと熱中症が発生します。暑さに身体が適合しなくなって、正常でなくなってくるそうです。

以前から夏には良くあった話ですが最近は特に取り上げられる事が多くなりました。

人間の体温は36?37度で保たれていてこれ以上上昇する外的要因があると異常を起こします。
大抵は汗などををかいて、体温を下げようと身体自身が防御反応をするそうですが、しかし老人など体力のない人は発汗しにくくなるため熱中症にかかりやすくなるそうです。

夏の熱中症には要注意です。
体温調節、水分補給には気をつけましょう!

にんにく効果を期待して

ディスカウント八百屋で中国産ニンニクを買ってきました。まあ? にんにくにまで薬品は入っていないだろうと自分を無理安心させて、安さに負けて
買ってしまいました。20個260円の安値で、早速それつかって料理を作りました。動脈硬化と高血圧の予防に効果的なのがニンニクに含まれるアリシンとスコルジニンという成分です。アリシンは血中コレステロールの上昇を抑える作用があり、スコルジニンは新陳代謝を活発にして、血圧を下げます。中国産ですがこれに期待しています。

無糖コーヒー

この夏、無糖コーヒーを飲んでいます。初めはノンカロリーのパルスウィートを入れて飲んでいましたが、次第にその甘さが嫌になってきました。
そして無糖のまま氷を入れて飲むと渋みがあって、暑い夏にちょうど良いと思うようになってきました。スーパーで無糖コーヒーを買う人は、そのままブラックで飲むのでしょうか、それとも甘味料を加えて飲むのでしょうか聞いてみたい気がします。無糖コーヒーは98円で売ってます。

ウェブページ