新潟のラーメン情報を紹介します

読者投稿情報

TOP投稿情報 > さいたま新都心ラーメンフェスティバル

【会場の様子】

会場の様子

【麺や食堂 中華そば】

麺や食堂 中華そば

【麺 リフトアップ】

麺 リフトアップ

【PRチラシ】

PRチラシ

3月5日~8日、12日~15日に開催された「さいたま新都心ラーメンフェスティバル」についてのレポートです。

冒頭、受付でチケットを買います。
チケット1枚が税込850円で好きな店舗のラーメンを一杯食べることができます。
ちょっとお高め(汗)
トッピング等は、別料金をその場で払います。
「やっとでた麺」は麺や食堂の「中華そば」にすることにしました。

中華そばに角切りチャーシュー100円をトッピング
豚骨しょうゆ味?な味でした。
寒い中、すするラーメンは、一段と味があっていいものですね。
ちなみに、新潟なおじも出店してました。

出店店舗は以下の通り

【第一部】
麺匠 真武咲弥
長浜ナンバーワン
東京スタイルみそらーめん ど・みそ
中華そば 麺や食堂
吉祥寺 武蔵家
小田原ラーメン 鯵壱北條。
新潟ラーメン 昔食堂なおじ
金澤濃厚中華そば 神仙

【第二部】
麺匠 佐藏
黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン
麺場 田所商店
モヒカンらーめん 味壱屋
らーめん 達
鮮魚らーめん 五ノ神水産
MENSHO TOKYO
ラーメン 松壱家

【感想】
第1回目の開催ということで今後改善の余地があるイベントだと感じました。
まず、チケットが高い。
量も普通にあるため何店舗も出店しているのに1杯しか味わうことができない。
量を少なくしてもいいから安くしていろいろな店舗の味を試食できるようにした方がよいと思いました。
今後の改善に期待したいと思います。

リポートby「やっとでた麺」

投稿年月日:2015年3月29日

投稿者:やっとでた麺